ご相談・無料見積りはお気軽に

  • 0120-980-322
  • 受付時間:日曜・祝日を除く9:00〜17:00

メールにて問い合わせ

マリオン事務所と足場資材置き場

本社
〒176-0002
東京都練馬区桜台6-17-24
TEL:03-5848-2098
埼玉営業所
〒351-0001
埼玉県朝霞市上内間木377-56
TEL:048-423-2906
after
before
種類:
戸建住宅
構造:
木造2階建て
修繕内容:
  • 塗装工事
  • 防水工事
  • タイル工事
  • 床工事
  • シーリング工事
  • 下地補修工事
  • 足場工事
  • その他工事
修繕費用:
170万円
  • ~100万円
  • ~200万円
  • ~300万円
  • 300万円~

木造住宅塗り替え工事を行いました。

塗装工事

各所で経年による塗膜の劣化、ひび割れ等が見られました。高圧水にて洗浄した後、微弾性系フィーラーにて下塗りを行い、セラミックシリコン樹脂塗料にて中塗り、上塗りを行いました。ひび割れ部分はUカット工法にて補修致しました。鉄部は錆を落とし、錆止め塗料、ウレタン樹脂塗料にて塗装を行いました。コロニアル屋根はシリコン樹脂塗料にて塗装致しました。

外壁

施工前
施工後

屋根

施工前
施工後

雨樋

施工前
施工後

破風板

施工前
施工後

軒天井

施工前
施工後

下屋

施工前
施工後

防水工事

バルコニーは既存防水シートを除去した後にウレタン密着工法にて防水を行い、トップコートにはフッ素樹脂コーティングを塗布致しました。端末部、目地、及び劣化の著しい箇所にはシーリングを充填致しました。バルコニーは既存防水シートを除去した後にウレタン密着工法にて防水を行い、トップコートにはフッ素樹脂コーティングを塗布致しました。端末部、目地、及び劣化の著しい箇所にはシーリングを充填致しました。バルコニーは既存防水シートを除去した後にウレタン密着工法にて防水を行い、トップコートにはフッ素樹脂コーティングを塗布致しました。端末部、目地、及び劣化の著しい箇所にはシーリングを充填致しました。バルコニーは既存防水シートを除去した後にウレタン密着工法にて防水を行い、トップコートにはフッ素樹脂コーティングを塗布致しました。端末部、目地、及び劣化の著しい箇所にはシーリングを充填致しました。バルコニーは既存防水シートを除去した後にウレタン密着工法にて防水を行い、トップコートにはフッ素樹脂コーティングを塗布致しました。端末部、目地、及び劣化の著しい箇所にはシーリングを充填致しました。バルコニーは既存防水シートを除去した後にウレタン密着工法にて防水を行い、トップコートにはフッ素樹脂コーティングを塗布致しました。末部、目地、及び劣化の著しい箇所にはシーリングを充填致しました。

既存防水シート撤去

施工前
施工後

立上り既存防水シート撤去

施工前
施工後

バルコニー防水

施工前
施工後