after
before
種類:
分譲マンション
構造:
RC造地上6階建て
修繕内容:
  • 塗装工事
  • 防水工事
  • タイル工事
  • 床工事
  • シーリング工事
  • 下地補修工事
  • 足場工事
  • その他工事
修繕費用:
580万円
  • ~500万円
  • ~1000万円
  • ~2000万円
  • 2000万円~
築年数(施工時):
  • ~10年
  • ~20年
  • ~30年
  • 30年~

築25年以上が経過したアパートの改修工事を行いました。外壁、屋根、床と経年劣化が進んでおりました。特に鉄部の錆の発生が著しく、錆止め塗料を2回塗りした後にウレタン塗料で仕上げ塗りを2回行いました。共用部の長尺シートも貼替を行い、工事後はまるで新築のように生まれ変わりました。工事中は雷が現場に落ち、度重なるゲリラ豪雨に何度も工事を中断致しましたが、無事工事を完了致しました。

塗装工事

工事詳細を見る

外壁はサイディング張りの壁で、経年による汚れが目立ちました。バルコニー腰壁はコンクリート造になっており爆裂箇所が多数見られました。屋根、外壁はシリコン塗料にて塗り替え工事を行いました。鉄部は錆の発生が多く見られました。ケレン清掃後、錆止め塗料にて下塗りを行い、仕上げ塗装を行いました。

外壁

施工前
施工後
施工前
施工後

共用通路外壁

施工前
施工後

屋根

施工前
施工後
施工前
施工後

パイプシャフト

施工前
施工後

施工風景

  • 屋根押さえ金物ケレン
  • 共用部天井塗装
  • 雨樋塗装
  • 共用通路腰壁塗装
  • 屋根塗装
  • 外壁塗装
  • 共用階段内壁塗装
  • 屋根押さえ物塗装
  • 軒天井塗装

閉じる

防水工事

工事詳細を見る

バルコニー土間にはクラックが多数見られ、下層階の軒天上の鉄筋爆裂の原因となっておりました。ウレタン塗膜防水を行いトップコートをフッ素コーティングで行いました。

バルコニー

施工前
施工後

階段内壁天端

施工前
施工後

施工風景

  • 下地調整
  • バルコニーウレタン防水
  • 補強用クロス貼り付け

閉じる

床工事

工事詳細を見る

共用部既存床は長尺シートが劣化して捲れ上がった状態でした。既存シートを撤去した後、長尺シートを貼替致しました。共用部は高級感溢れる仕上がりとなりました。

共用階段長尺シート

施工前
施工後

共用通路長尺シート

施工前
施工後
施工前
施工後

施工風景

  • 既存シート撤去
  • はばきプライマー塗布
  • 踏面下地調整
  • 外壁欠損補修
  • モルタル補修
  • 軒天井ひび割れ部位除去

閉じる

シーリング工事

工事詳細を見る

シーリング工事外壁廻りの既存シーリングは劣化、摩耗してほとんどが消失しておりました。既存シーリングをすべて撤去した後に、変成シリコンノンブリードタイプを使用してシーリングを新設致しました。

玄関廻り

施工前
施工後

パイプシャフト

施工前
施工後

外壁継目

施工前
施工後

施工風景

  • 既存シーリング撤去
  • シーリング充填
  • シーリング充填
  • シーリングならし
  • シーリング充填
  • シーリングならし

閉じる

下地補修工事

工事詳細を見る

鉄筋爆裂箇所とクラックが外壁に目立ちました。室内への漏水も有った為、クラック部はUカット処理によりひび割れ再発が起きづらくする工事を行いました、バルコニ腰壁、天井部には全般的に爆裂と欠損が見られましたので、塗装工事前の良好な下地を形成致しました。

共用階段ひび割れ

施工前
施工後

外壁欠損

施工前
施工後

外壁塗膜剥離

施工前
施工後

施工風景

  • Uカット
  • モルタル補修
  • 外壁ひび割れ部位除去
  • 外壁欠損補修
  • モルタル補修
  • 軒天井ひび割れ部位除去

閉じる

足場工事

工事詳細を見る

建物全体に工事を隈なく行う為足場架設工事を行いました。

足場架設

施工前
施工後
施工前
施工後

閉じる

タイル工事・その他工事

工事詳細を見る

駐車場床タイルに経年による汚れと水垢が見られ、酸性薬品により洗浄いたしました。カーポート屋根に破損が見られた為、新しい波板に貼替致しました。

駐車場タイル薬品洗浄

施工前
施工後

カーポート波板

施工前
施工後

施工風景

タイル薬品洗浄

閉じる

建物の種類による施工実績