床工事とは

共用部の床や階段に長尺塩ビシートを貼る工事です。

床工事の工法

長尺シート貼り

共用部床面や階段を雨水などによる劣化から防ぐために長尺塩ビシートを貼り込みます。
長尺塩ビシートによる施工は、ウレタン防水などの施工に比べて美観性が高く、施工性も優れているため、共用部の改修工事の際に最も多く選択されています。

階段床長尺シート貼り

施工前
施工後
施工前
施工後

通路床長尺シート貼り

施工前
施工後
施工前
施工後

既存シート撤去

施工前
施工後

端末シーリング

側溝部、立上り部にはウレタン防水を行い、長尺シートの端末部から雨水が侵入しないようにシーリングで仕上げます。

側溝、巾木、ササラの処理

巾木・ササラなどの立上り部分や側溝は、ウレタン塗膜防水により施工します。
長尺塩ビシートと防水施工によって床面を保護します。

シートの種類

シートの色や柄については、各メーカーでさまざまな種類のものを取り扱っています。

長尺塩ビシートの色・柄

長尺塩ビシートは、さまざまな色や柄の中から選ぶことができます。
外壁の色やお好みに合わせた選択が可能です。

避難誘導に最適な蓄光シート

屋外避難階段などに最適な、遠方から階段の位置を確認できる蓄光シートによる施工も可能です。

マリオン 9種の取扱工事